« シン・レッド・ライン | トップページ | フロム・ヘル »

2005年8月18日 (木)

ブルークラッシュ

Blue_crush 夏になると観たくなる作品。

サーフィン映画だけど、ただのサーフィン映画にあらず。 
ガールズムービーでもあるのだ!

■あらすじ■ 

ハワイ・オアフ島が舞台のお話。 
アン・マリー (ケイト・ボスワース)は3年振りにパイプ・ライン・マスターズに出場することに。 
しかし以前、波にのまれて溺れかけた事から、高い波に対する恐怖心を克服できずにいた。 

そこに、休暇中のフットボール選手が現れて、たちまち惹かれあう2人・・・。 
恋の行方は!? 大会への出場は!?

(2002/アメリカ) ★★★★

-----------------------------

典型的な話の展開に安心して見ていられます(笑)。

恐怖心をなかなか克服できずに、劇中何度も波を見送る アン・マリー に、多少イライラさせられますが・・・。

ケイト・ボスワース の溌剌とした笑顔がいいです! 
ひそかに応援してます。 

主人公の友人イーデン役には ミシェル・ロドリゲス
個性的な女優さんですよね。 アクの強さが彼女の持ち味だと思うのですが、今回も大いに発揮されています。 

主人公思いのイーデンは、何かとアン・マリーを大会で優勝させようと尽力するのですが、演じているのが ミシェル なので、イーデンも楽々大会に出場できそうに見えるよね。 

アン・マリーの妹役に ミカ・ブーレム。 
とても可愛い子なので、成長が楽しみです。

青い海を背景に、女の子たちが ひもビキニでサーフィンをする!
見ているだけで、楽しいじゃないですかっ!
(なんか、発言がエロオヤジくさい・・・)

しかし、見所は女の子の水着姿だけではないのです! 
なんと言っても、映像がスバラシイのです!! 

海が盛り上がって波を成すさま、波が崩おれる瞬間、波の裏側。 
さらに、波が弧を描いてチューブになったところを内側から撮影しているので、サーフィンしている人の視点に連れて行ってもらえる! 
まるで自分も波に乗っているみたいだっ! 

サーフィンには興味がなかった私ですが、この映画を見ていると波に乗りたくなりました。
泳げないので、無理ですが(笑)。 

でも、だからこそ、波乗りの映像にうっとりしちゃう~。

|

« シン・レッド・ライン | トップページ | フロム・ヘル »

DVD etc.」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129220/5524227

この記事へのトラックバック一覧です: ブルークラッシュ:

« シン・レッド・ライン | トップページ | フロム・ヘル »