« NANA -ナナー | トップページ | ジョン・キューザック »

2005年9月 7日 (水)

コン・エアー

Con_air 主演のニコラス・ケイジが苦手なので今まで見ていなかったのですが、
観てみたらかなり面白かった!

■あらすじ■ 

殺人の刑を受け服役していたキャメロン・ポー(ニコラス・ケイジ)は、8年の刑期を終え仮釈放されることになる。
妻と娘が待つ故郷アラバマへ向かうため、移送飛行機〈コン・エアー〉に乗り込むが、そこには凶悪犯罪者たちが乗り合わせていた!

(1997/アメリカ) ★★★☆

-----------------------------

ニコラスが服役する契機が、いかにもってカンジで最初のつかみに失敗・・・。

しかし、早々に月日は流れて仮釈放。 
さあ、いよいよです!と、云わんばかりに乗り込む、囚人衆。 
やっと、映画の幕が開く・・・。

機内の限られた空間だけでなく、外からもラーキン捜査官(ジョン・キューザック)にバタバタさせたのが良かったな。 
機内だけだと、飽きるし むさいし…。

囚人役は個性豊かでしたが、ボス的存在のサイラス役、ジョン・マルコビッチは圧倒的存在感ですよねー。 
さすが!

でも、好きなのは異常犯罪者ガーランド役のスティーブ・ブシェミ。 
ハンニバル・レクターみたな格好で登場したり、彼が画面に出てくると場をさらってしまうほどでした。 

それにしても、一緒に「ままごと」した女の子が無事で良かった! 
でもその後、よく〈コン・エアー〉に戻ってきたな~って思ったけど、最後にね、やっぱりね。 
ニヤリ。

全世界の「ニコラス・ケイジ」ファンには申し訳ないのですが、ニコは見ると ついつい頭部に注目してしまう俳優です。 
でも今回は、長髪だったこともあり、そんなに気になることもなく、映画に集中できました!(笑)

映画の後半ではなく、中盤から異様な盛り上がりを見せ、一気にラストのラスベガスへ!!
さすが、ジェリー・ブラッカイマー印!
ただでは済ませません。

|

« NANA -ナナー | トップページ | ジョン・キューザック »

DVD etc.」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129220/5831389

この記事へのトラックバック一覧です: コン・エアー:

« NANA -ナナー | トップページ | ジョン・キューザック »