« セント・オブ・ウーマン 夢の香り | トップページ | ★新しい年★ »

2005年12月31日 (土)

★Cinema 2005 総決算★

今年、劇場鑑賞した作品は90本。

「約三十の嘘」に始まり、「ディック&ジェーン 復讐は最高!」に終わった一年でした。

日本インターネット映画大賞」への参加により〈洋画〉のみの選出ですが、
洋画&邦画を併せても上位に食い込んでくるような<邦画>がなかったことが残念です。  
邦画は12本しか見なかったから、しょうがないんだけど・・・。 

では、BEST10からの発表です!

■作品賞■

1位:「ビフォア・サンセット」・・・[6点]

2位:「Ray/レイ」・・・[5点]

3位:「エターナル★サンシャイン」・・・[5点]

4位:「青い棘」・・・[2点]

5位:「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」・・・[2点]

6位:「旅するジーンズと16歳の夏」・・・[2点]

7位:「ヘイフラワーとキルトシュー」・・・[2点]

8位:「バタフライ・エフェクト」・・・[2点]

9位:「コーラス」・・・[2点]

10位:「オオカミの誘惑」・・・[2点]

【コメント】:1位の「ビフォア・サンセット」は、大好きな作品(「恋人までの距離」)の続編ってだけに仕方がないです。 
子供とか子供とか少年少女の出ている作品が多いのは気のせいでしょうか・・・。

一応の順位は付いてるものの、4位以下はほぼ同順です。 

■監督賞■

★ティム・バートン・・・「チャーリーとチョコレート工場

【コメント】:独自の世界感を持ちながらファンを増やし続けていることは、賞賛に値しますよね! 「ティム・バートンのコープス・ブライド」が公開された事も大きいです。 

他に候補に挙がったのは、クリント・イーストウッド監督・・・「ミリオンダラー・ベイビー」でした。

■主演男優賞■

★ジム・キャリー・・・「エターナル★サンシャイン

【コメント】:今まで何度か言われてきたけど、本当にジム・キャリーの新境地を見た気がするので。  

他に候補に挙がったのは、ジェイミー・フォックス・・・「Ray/レイ」、
ハビエル・バルデム・・・「海を飛ぶ夢」でした。

■主演女優賞■

★イ・ヨンエ・・・「親切なクムジャさん

【コメント】:クムジャさんのインパクトが他を圧倒しました。

他に候補に挙がったのは、ヒラリー・スワンク・・・「ミリオンダラー・ベイビー」、
ケイト・ウィンスレット・・・「ネバーランド」&「エターナル★サンシャイン」でした。

■助演男優賞■

★ディープ・ロイ・・・「チャーリーとチョコレート工場

【コメント】:忘れがたい歌と踊りを披露してくれました。 顔がくどいのも良かった(笑)。 

他に候補に挙がったのは、ポール・ジアマッティ・・・「シンデレラマン」、
レオン・ライ・・・「インファナル・アフェアⅢ 終極無間」でした。

■助演女優賞■

★エイミー・スマート・・・「バタフライ・エフェクト

【コメント】:一番、難航した部門です。 作品が面白かったこと、難しい役柄だったことから決めました。

他に候補に挙がったのは、ケイト・ブランシェット・・・「アビエイター」、
アンナ・マリア・ミューエ・・・「青い棘」でした。

■新人賞■  

★カン・ドンウォン・・・「オオカミの誘惑」

【コメント】:乙女心をわしづかみにされました。 「彼女を信じないで下さい」でも好演。

他に候補に挙がったのは、マクサンス・ペラン・・・「コーラス」、
ジャン=バティスト・モニエ・・・「コーラス」、
モーガン・スパロック・・・「スーパーサイズ・ミー」、
アレクシス・ブレデル・・・「旅するジーンズと16歳の夏」&「シン・シティ」でした。

マクサンス・ペランは我が家で「ペピノ」と役柄で呼ばれ、一年中 話題に上りました。 
モーガン・スパロックは俳優じゃないけど、体を張っていたので。
ジェシカ・アルバじゃなく、アレクシス・ブレデルを押すあたり、可愛い子が好きな私の好みがバレバレ・・・。

-----------------------------

以下、ここからは勝手に私が決めた独自賞です。

■BEST邦題賞■

★「青い棘」・・・[原題:Love in thoughts 配給:アルバトロス・フィルム]

次点:
・「Jの悲劇」…[原題:Enduring Love 配給:ワイズポリシー]

・「そして、ひと粒のひかり」…[原題:Maria Full Of Grace 配給:ムービーアイ]

【コメント】:「青い棘」は、若さや痛みを連想させる邦題でかなり気に入ってます。 来年も、配給会社の方々には「これは!」という邦題を期待してます!

■スクリーン大賞■ 
今年、一番スクリーンで見かけた人は・・・

★ジム・キャリー!・・・「エターナル★サンシャイン」、「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」、「ディック&ジェーン 復讐は最高!

【コメント】:2005年は私にとってジム・キャリーの年でした。 
今まで苦手だったのに、苦手アレルギーがなくなったのには自分でもビックリします。 

モーガン・フリーマンやジョニー・デップ、ニコール・キッドマンの公開作も多かったですが、取りこぼしがあってこのような結果になりました。

皆さんの2005年の顔は誰でしたか?

さて、ここまでお付き合いくださった方、ありがとうございます。

良いお年をお迎えくださいね。 では、来年!

|

« セント・オブ・ウーマン 夢の香り | トップページ | ★新しい年★ »

映画雑記」カテゴリの記事

コメント

 日本インターネット映画大賞へのご投票ありがとうございました。これで投票は受理されました。発表は1月下旬を予定していますので、楽しみにお待ちください。

投稿: 日本インターネット映画大賞 | 2005年12月31日 (土) 14時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129220/7914905

この記事へのトラックバック一覧です: ★Cinema 2005 総決算★:

» YUUS AWARD 2005 [travelyuu とらべるゆうめも MEMO]
どこのブログもしているようなので 私も今年観た映画で印象深かった映画を選んでみました 有力コンテンダー約30を選びましたこの中から 各賞のゴールドトロフィーの行方は? ベストワンは2006年1月末発表(笑) 完全に好みで選んでいますのであしからず Best Movie ウィスキー WHISKY サイド・ウェイ SIDE WAY ミリオンダラー・ベイビー MILLION DOLLAR BABY キング・コング KING KONG Best Performance of B class mov... [続きを読む]

受信: 2005年12月31日 (土) 08時52分

» 日本インターネット映画大賞 投票場所です [日本インターネット映画大賞 in ブログ]
 ブログを開設されている方はこの発言に投票内容をトラックバックして頂くことで日本 [続きを読む]

受信: 2005年12月31日 (土) 14時09分

» 『日本インターネット映画大賞 投票 【外国映画】』 [honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜]
日本インターネット映画大賞から投票のご招待を受けたので、今年1年の総括の意味も込めて投票させていただきます [作品賞投票ルール] ・選出作品は5本以上10本まで ・持ち点合計は30点 ・1作品に投票できる最大は10点まで 【作品賞】(5本以上10本まで) ...... [続きを読む]

受信: 2005年12月31日 (土) 19時01分

» 2005年度公開映画、私的ベスト5作品!! [Rohi-ta_site.com]
皆様、如何お過ごしでしょうか? 今年も『Rohi-ta_site.com』をご覧頂き誠にありがとうございました。 今年2005年も今日1日を残すだけとなってしまいました。 そこで、他のサイトやブログでもたくさんやっていますが、それをマネて2005年度に劇場公開された映画の中で私が観たベスト5作品と次点、そしてワースト1を発表したいと思います! ■洋画部門 ベスト1★チャーリーとチョコレート工場 (ティム・バートン監督&ジョニー・デップのコンビにすっかりヤラれてしまった。ブ..... [続きを読む]

受信: 2005年12月31日 (土) 21時37分

» 2005年に観た映画ベストテン☆ [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
2005年鑑賞&"茸茶の想い"で記事にした過去3年間の作品の中から日本映画/外国映画それぞれベストテンを選出、お誘いいただいた日本インターネット映画大賞 in ブログ さんへ投票! ------ここから------------------------------------------------ 『日本イ... [続きを読む]

受信: 2006年1月 1日 (日) 01時29分

» 2005年のマイ各賞 [★☆★ Cinema Diary ★☆★]
マイベスト10は後日発表させていただきます。今回は個人的な賞でも。勝手にズラズラと書いてみました。よろしければ参考にしてください。 ※2005年公開で映画館での鑑賞作品が対象    脚本賞 脚本が良かった!って賞 1位 運命じゃない人 2位 サマー....... [続きを読む]

受信: 2006年1月 3日 (火) 19時59分

» ◎▲☆怒濤の2005年ひらりんオススメ映画ランキング▲○★ [ひらりん的映画ブログ]
2005年に見たっ・・ひらりんオススメ映画ランク215作品・・・ ◎このランキングの特徴◎ ・映画館で見ると上位にランクインしやすい・・・★印は映画館で見たもの。 ・ひらりんの好きな人が出てるとひいきしちゃう傾向アリ・・・ ・ブログ記事内で採点した星印の数と、この「オススメランク」は必ずしも比例しません。 ・細かい順番はあまり気にしてません。上のほうはお勧め、下のほうはダメダメ・・・くらいな感じで�... [続きを読む]

受信: 2006年1月 4日 (水) 21時08分

» 2005年☆外国映画myベスト [かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY ]
~ 2005年外国映画myベスト ~ (ただしアジア映画は別枠で12/29付にて)1.ビフォア・サンセット 2.クレールの刺繍 3.ライフ・イズ・ミラクル 4.愛をつづる詩 5.ミリオンズ 6.ランド・オブ・プレンティ 7.海を飛ぶ夢 8.そして、ひと粒のひかり 9.サイドウェイ 10.チャーリーとチョコレート工場 11.愛より強い旅 "Exiles" 12.ロング・エンゲージメント 13.ヴェラ・ドレイク 14.ある子供 L'Enfant 15... [続きを読む]

受信: 2006年1月 6日 (金) 12時08分

» YUUS AWARD 2005 BEST ONE [travelyuu とらべるゆうめも MEMO]
意外と早く優秀賞が決まったので発表しちゃいます YUU'S AWARD 2005 ←クリックしてください ちょっと長いのでまた後ほど 一覧にします 残念ながら賞にもれたお気に入りに特別賞を(笑) Best Dance Performance prize ジョン・ヒダー=Napoleon Dynamite Election Danceはこれだけで観たかいがありました Best Musical Performance prize ウィル・フェレル+ステーブ・カレルとSNLメンバー Anc... [続きを読む]

受信: 2006年1月 6日 (金) 12時18分

» 2005年度映画ベスト10 [マダム・クニコの映画解体新書]
2005年に劇場・ホール・試写室で鑑賞した136本の中で、 日本映画と外国映画それぞれベスト10を選んでみました。 [日本映画] ① 埋もれ木 最も好きな監督の一人、小栗康平の作品。”物語は痕跡の上に築かれ、イメージとして 生起する。つまり、物語のポイントは筋にあるのではなく、さまざまな要素の力の連携と拮抗の状態=構図にある”という物語の論理を映像化。絵や風景などが内包する「物語性」をもアピール。夢のように美しい映像と先の読めない... [続きを読む]

受信: 2006年1月 6日 (金) 14時18分

» 2005年 ベストムービー [toe@cinematiclife]
2005年も今日で終わり。 なので、今日は2005年観た映画のベストムービーを勝手に選定しちゃうね☆ これは、全て私の主観でして、「えぇ?それは違うんじゃ・・」ってことが多々あるかと思いますが、ご了承下さいませ♪ 今年映画館または試写会で観た映画の総本数:114本 昨年は、約100本だったので、増えてはいるけれど、見れない時期などもあったので、やや不満足。 来年も、あと30本ぐらい観たいな。 <ベ... [続きを読む]

受信: 2006年1月 7日 (土) 00時08分

» @@2005年ベストムービー@@ [soramove]
2005年に劇場で見た映画は151本 ①「スターウォーズ・シスの復讐」  他とは比べられない大切な作品。  同時代に見ることが出来た偶然を喜びたい。 ②「ミリオンダラー・ベイビー」  クリント・イーストウッドという人の演技を見ているので きっと彼は...... [続きを読む]

受信: 2006年1月 7日 (土) 17時46分

» 今年の(マイ)ベスト映画は [万歳!映画パラダイス〜京都ほろ酔い日記]
年末になると、どうしても1年を回顧する気分になる。というか、させられる。どこでも、「ベストテン」ものが大はやりだから。僕のブログは今年2月に、映画の感想を中心にしたブログにリニューアルした。とはいえ、そんなにたくさんの映画を観ていない。観る時間も限られて...... [続きを読む]

受信: 2006年1月11日 (水) 17時34分

» 日本インターネット映画大賞2005 [ITニュース、ほか何でもあり。]
2005年に見た映画の総括を記事にしたら、 「日本インターネット映画大賞」への投票のお誘いをいただいた。 ブログからTBすることでも投票できるようだ。 気になる映画はいっぱいあるが、 劇場で見た映画(外国映画は39本)に絞って投票したい。 『日本インターネット映画大賞 投票フォーマット 』  投票部門 外国映画  [作品賞投票ルール]  ・選出作品は5本以上10本まで  ・持ち点合計は30点  ・1作品に投票できる最大�... [続きを読む]

受信: 2006年1月15日 (日) 17時47分

» 2005年度 日本インターネット映画大賞 結果発表! [日本インターネット映画大賞 in ブログ]
 みなさん、こんばんは。  2005年度日本インターネット映画大賞のご投票ありが [続きを読む]

受信: 2006年2月13日 (月) 22時38分

« セント・オブ・ウーマン 夢の香り | トップページ | ★新しい年★ »