« 悪魔の棲む家 | トップページ | アイ,ロボット »

2006年2月 3日 (金)

オリバー・ツイスト

Oliver_twist マーク・レスターとジャック・ワイルドの「オリバー!」を見てみたいなぁ、と思っているうちにロマン・ポランスキー監督が新作を作ってしまいました。 

リメイクの必要があったのかどうかは分かりませんが、傑作は引き継がれるってこと?

偉大すぎて、リメイクされない名作もあるけどね。

■あらすじ■

19世紀、イギリス。 
養育院で育った孤児のオリバー(バーニー・クラーク)は、バンブル氏に連れられ救貧院へ戻される。 
9歳になったオリバーは他の子供たちと労働に従事するが、粗末な食事に耐えかね 運悪くクジに当たったオリバーが「おかわり」の要求をすることになる。

憤慨した救貧院の委員たちは、オリバーの追放処分を決める。

(2005/フランス・イギリス・チェコ) ★★★

-----------------------------

チラシや広告に「感動巨編」って謳われてますが、こじんまりした作品な気が・・・。

3時間級の映画に慣れすぎたせいなのか、ベン・キングズレーくらいしか大物俳優が出演していないせいなのか 判りませんが、地味な印象を受けました。

天涯孤独のオリバー少年が、さまざまな悪に出会いながらも、決して純真な心を失うことなく幸せをつかむまでのお話ってことで・・・分かるんだけど、分かってるんだけど・・・。

救貧院や葬儀屋、スリ団。 行くところで摩擦を起こすオリバーの純真さが解かりにくかったです。

オリバーを助けてくれるナンシーも、なんでオリバーだけ助けてくれるのか・・・

煙突夫に売られそうになる時もそうだし、葬儀屋でもそうなんだけど、美しい顔立ちなのは得なんだなぁ、と思いました。

もっと心が清らかなところがアピールできていればと思うんだけど、フェイギンの元から逃げ出そうとしたり、やっぱり金持ちのところがいいんだよなぁ。

オリバーだけが幸せになって、他の子供たちがどうなってしまったのかも気になったし、助けてくれたナンシーは死んでしまうし、釈然としない気持ちが残ります。

けれど、フェイギン役のベン・キングズレーは名演技を見せているし、19世紀のロンドンの町並みを再現したセットは、それは見事なので見て損はないかも。 (他の見所は? ・・・。)

|

« 悪魔の棲む家 | トップページ | アイ,ロボット »

Cinema 2006」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129220/8477084

この記事へのトラックバック一覧です: オリバー・ツイスト:

» オリバー・ツイスト OLIVER TWIST [travelyuu とらべるゆう MOVIE]
チャールズ・ディケンズ原作 ロマン・ポランスキー監督 ベン・キングズレー、バーニー・クラーク主演 19世紀英国で孤児として育ったオリバーが救貧院を追放され ロンドンに出てスリのフェイギン一味に加わります 仲間とスリに出かけ ブラウンロー氏と知り合いますが オリバーの立場を利用しようとする悪人ビル・サイクスに 命を狙われる・・・・と言う有名な話なのです もう何度もリメイクされているので今更ポランスキーが何をするのか? ちょっと楽しみにしていましたが 期待はずしてくれました デビット・リーンの... [続きを読む]

受信: 2006年2月 5日 (日) 09時22分

» 映画館「オリバー・ツイスト」 [☆ 163の映画の感想 ☆]
文豪チャールズ・ディケンズの小説をロマン・ポランスキー監督が映画化したもの。ミュージカル版の「オリバー!」を先に観ようか悩みましたが、今回はこちらを先に観ることにしました。 文芸作品を映画化したものは、あまり期待をしないように観るようにしています。小...... [続きを読む]

受信: 2006年2月 9日 (木) 06時37分

» オリバーツイスト(1月28日公開) [オレメデア]
養育院育ちの少年,オリバー・ツイスト(バーニー・クラーク)は,9歳になって,生まれた救貧院に戻った. そこでは,孤児に与えられる食べ物はごくわずかで,おかわりを求めたオリバーは,救貧院を追い出されてしまう. オリバーが身を寄せたのは,葬儀屋のサワベリー. サワ...... [続きを読む]

受信: 2006年2月11日 (土) 14時18分

» オリバー・ツイスト−(映画:今年21本目)− [デコ親父は減量中(映画と本と格闘技とダイエットなどをつらつらと)]
監督:ロマン・ポランスキー 出演:バーニー・クラーク、ベン・キングズレー、ハリー・イーデン、ジェイミー・フォアマン、エドワード・ハードウィック 評価:68点(100点満点) 公式サイト 暗い。 意味がよくわからない。 これでは感動の涙もあ...... [続きを読む]

受信: 2006年2月11日 (土) 16時59分

« 悪魔の棲む家 | トップページ | アイ,ロボット »