« サイレン | トップページ | アサルト13 要塞警察 »

2006年2月18日 (土)

ナイト・オブ・ザ・スカイ

The_knights_of_the_sky フランス版「トップガン」と謳われている作品。

うん。 そんなカンジ。

■あらすじ■

イギリスの航空ショーに参加していたフランスの主力戦闘機“ミラージュ2000”が、ショーの最中に忽然と消息を絶つ。

この非常事態にフランス空軍マルシェリ大尉(ブノワ・マジメル)とヴァロワ大尉(クロヴィス・コルニアック)が対応。 
旅客機の下に隠れるミラージュを発見するが、司令部からは追撃中止命令が下る。 

ミラージュがヴァロワ大尉の戦闘機に照準を合わせて撃墜しようとしているのを見て取ったマルシェリ大尉は、ミラージュを撃墜。 

責任を問われた2人は軍籍を剥奪されてしまう。

(2005/フランス) ★☆

-----------------------------

ブノワ君は折角の美顔をヒゲで隠していて残念です。
童顔だから、貫禄を出したかったのかねぇ。 

この映画はとにかく、空撮シーンが素晴らしいです! 

地上でも方向音痴なので、ぐるぐる旋回する機体にあわせて首をかしげてみたり・・・(笑)。

そして、エンジンから放出される熱で出来る飛行機雲の美しさ。 
スクリーンで是非、味わってほしいです。

けれど、ストーリーはダメダメでござる。

航空ショーに始まり、防衛システムだの、国を賭けた戦闘機レースだの、かなりどうでもよかったです。

だって、話は複雑に絡んでいるみたいでしたが、どこがどうつながっているのかチンプンカンプンでした。

そして、あっさり片がついちゃうラストにも しょんぼり・・・。

「トップガン」でも、トムとケリーのロマンスエピソードは要らないと感じてしまった私ですが、「ナイト・オブ・ザ・スカイ」でも「トップガン」を踏襲して(?)ブノワ君のロマンスが待ってます・・・。 

だから、そんなの要らないんだってば!!

男性受けを狙っているのでしょうか。
だから、突然ストリップショーが始まっちゃうんでしょうか・・・。

それにしても政府高官(?)役なのに、あのピンヒールはすごい! 
転ばないかハラハラしちゃいます(笑)。

|

« サイレン | トップページ | アサルト13 要塞警察 »

Cinema 2006」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129220/8714781

この記事へのトラックバック一覧です: ナイト・オブ・ザ・スカイ:

» ナイト・オブ・ザ・スカイ [欧風]
15、16、17と映画を観続け、17日はとうとう映画館を貸し切ってしまいましたが(^_^;)、はいはい、映画バカINDYはこれで終わりませんよ。18日も観ました~。 この日観たのが「ナイト・オブ・ザ・スカイ」。これについてはあんまり知らなかったんですが、チケット屋に行ったときにこれの前売券があって、「お!なんか飛行機の映画だ~」と気になって調べてみたら、フランスの映画で、あの、私が大好きな「TAXi」の監督の作品という事で、面白そう!と観る事に。ちょうどこの日が初日でしたし。観に行ったのは前日... [続きを読む]

受信: 2006年2月27日 (月) 22時52分

» ナイト・オブ・ザ・スカイ 06年145本目 [猫姫じゃ]
ナイト・オブ・ザ・スカイ Les Chevaliers du ciel(仏yahoo) 2005年 フランス  ジェラール・ピレス(Gérard Pirès) 監督ブノワ・マジメル, クロヴィス・コルニアック , ジェラルディン・ペラス , アリス・タグリオーニ これって、実写...... [続きを読む]

受信: 2006年7月25日 (火) 18時16分

« サイレン | トップページ | アサルト13 要塞警察 »