« ミュンヘン | トップページ | PROMISE/プロミス 無極 »

2006年2月 8日 (水)

単騎、千里を走る。

Riding_alone_for_thousands_of_miles 実は、健さんの映画を観るのは 初めてなのだ。

■あらすじ■

高田剛一(高倉健)は、長年疎遠になっていた息子・健一(声:中井貴一)が病に倒れたことを知り、見舞いに向うが拒絶される。

健一の妻・理恵(寺島しのぶ)から渡されたビデオで、健一が中国の仮面劇「単騎、千里を走る。」を撮影する約束をしていたことを知り、息子の変わりに中国に行くことを決意する。

(2005/中国・日本) ★★

-----------------------------

中国に1人で行くことになったら、まずはガイドブックと簡単な翻訳辞書を用意すると思う。

言葉の壁は大きい。

けれど、辞書を片手に必死に意思の疎通を試みる健さんなんて誰も見たくないのだ。

自分の言葉で直球勝負を試みる健さんに、男気を感じます。 

「ありがとう」、「すみません」。

感謝の言葉も必ず日本語で伝える。 これが、高倉健なのか! 

健さんだから、そんなことが可能なのだと、健さんの存在感は充分 感じました。 

そんな健さんを、チャン・イーモウ監督が素人集団に投げ込んで調理。
出来上がりは感動作のはずだったんだけど・・・?

鑑賞前にNHKの「高倉健が出会った中国」という、「単騎、千里を走る。」の製作ドキュメントを観てしまっていた為、新たな感動は沸きませんでした~。

むしろ、NHKの番組の方が面白かった!

地方の山深いところでも、高倉健を知っている人がいる。 
健さんの偉大さが伝わってきます。

映画の中の健さんは、息子とも仲たがいをし、息子の嫁とも上手くやれず、中国に渡れば 他人の助けなしには前へ進めない。 

日本海の漁師としては立派な仕事が出来るのに、不器用すぎて人付き合いが苦手な男ってところが上手く伝われば良かったと思うけど、行動が突飛過ぎて困惑します。

いきなり中国に行っちゃうし、仮面劇の男リー・ジャーミンが息子に逢いたいと むせび泣けば、息子・ヤンヤンを連れてこようとする。

このヤンヤンと高田の件は、疎遠になった健一と高田の関係を暗示させます。 

頑なな子供(ヤンヤン)の心を砕こうとするけれど、子供の扱いになれていないからどうしたらいいのか判らない。 

もし、健一夫妻に子供がいたら、高田と息子の関係も また変わっていたでしょうね。 
孫は子供より可愛いって言うからね(笑)。

|

« ミュンヘン | トップページ | PROMISE/プロミス 無極 »

Cinema 2006」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129220/8559080

この記事へのトラックバック一覧です: 単騎、千里を走る。:

» 単騎 千里を走る 千里走單騎 Qian li zou dan ji [travelyuu とらべるゆう MOVIE]
高倉健主演 チャン・イーモウ監督・製作・脚本 漁師 高田剛一は義理の娘より 息子健一が癌であることを告げられる 父と息子は十年以上 疎遠になっており健一は父との面会を拒否する 剛一は一本のビデオテープを渡された その中に健一の想いが込められていました 健一は雲南省で民族的芸能を研究するために 多くの舞踊をビデオに収めていましたが 唯一 舞踊家の第一人者李加民の仮面劇「千里走単騎」 の撮影していなかった 健一は今度来た時に撮ると言い残していました 剛一は息子の意思を汲み 今では撮影に行く事が... [続きを読む]

受信: 2006年2月11日 (土) 23時23分

» 「単騎、千里を走る」荒野の夜空に響く笛の音を聞け [soramove]
「単騎、千里を走る。」★★★☆ 高倉健主演、チャン・イーモウ監督作品 ★昨年10月に東京国際映画祭に主演の高倉健さんを 迎えての上映で見てから、3ヶ月ぶりに再度見ました。 感想はほぼ同様なので、再掲載します。 年齢層が高い客層ですが、健さんの映画だが、 ...... [続きを読む]

受信: 2006年2月16日 (木) 20時58分

» 「単騎、千里を走る」■高倉健へのラブレター [映画と出会う・世界が変わる]
これは高倉健という日本最大のスターの存在感と魅力を充分に描き出し、更にはその彼に全くの素人をぶつけて、それでも高倉健に一歩もひけを取らない演技をさせるという大胆な演出を行った張芸諜の類稀な演出力を見せつけた作品である。その意味では、これは高倉健と張芸諜...... [続きを読む]

受信: 2006年2月19日 (日) 01時44分

« ミュンヘン | トップページ | PROMISE/プロミス 無極 »