« ユートピア | トップページ | スプリング・ガーデンの恋人 »

2006年3月25日 (土)

犬猫

Inuneko 日常こそドラマ。
何気ない日々の攻防。

■あらすじ■

東京近郊、静かな街の一軒家。 
中国へ留学するアベチャン(小池栄子)の留守宅を預かることになったヨーコ(榎本加奈子)。

そんなヨーコの元に、ヨーコの元彼・古田(西島秀俊)の家を出てきたスズ(藤田陽子)が転がり込んでくる。

幼なじみとは言え、あまり仲の良くない2人が一匹の猫とともに暮らし始める。

そんな中、ヨーコが密かに想いを寄せる三鷹君(忍成修吾)とスズが急接近して・・・。

(2004/日本) ★★★

-----------------------------

女の子同士の静かで激動の日々。 

自分よりモテるから嫌い。 
自分よりカワイイから腹立つ。 
自分より料理が上手いからムカつく。

憎らしいけど、憎みきれない。 ・・・少し憧れてる。

でも、言わない。

負けたくない。

オイシイとこ取りのスズが天然系で、厭味がなくて困りますね(笑)。 
嫌いになれたら楽なのに。 

私が男だったら、彼女にしたいのは やっぱり料理上手なスズちゃんだけど(笑)、ヨーコは不器用で大雑把な性格が、女友達としては付き合いやすそう。 

ヨーコをふってスズと付き合っている古田は、あまりいい印象ではなかったのに、ヨーコが突然訪問しても、誠実に、律儀に、けじめを持って対応する姿に一気に好感度が上がってしまった!!(笑)

今どきいないよ、こんな日本男児!
と、ちょっと天然記念物ものに見えてしまった。

はるばる走って駆けつけたスズの気持ち。

殴るほどに好きって気持ちが残ってる。

一体これからの日々を、どうやって過ごしていくのだろう・・・。 
想像しながら映画が終わる。

スズとヨーコ、2人の日々の攻防戦。 
それは変わらず続くのだ。

甘く苦い、いとおしい日々。

|

« ユートピア | トップページ | スプリング・ガーデンの恋人 »

DVD etc.」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129220/9246217

この記事へのトラックバック一覧です: 犬猫:

« ユートピア | トップページ | スプリング・ガーデンの恋人 »