« しゃべれども しゃべれども | トップページ | ジェシー・ジェームズの暗殺 »

2008年1月14日 (月)

再会の街で

Reign_over_me ヒト と ヒトが寄り添って、人という文字になる。

■あらすじ■

ニューヨークの歯科医アラン(ドン・チードル)は美しい妻(ジェイダ・ピンケット=スミス)と二人の娘に恵まれ、他人もうらやむ生活を送っていた。
そんなある日、アランは大学時代のルームメイトであるチャーリー(アダム・サンドラー)を街で見かける。

その後、アランは再びチャーリーと遭遇し、言葉を交わすが、彼はアランのことを覚えていなかった。

チャーリーは9.11テロで最愛の妻と娘を亡くして以来、すっかり心を閉ざしてしまっていたのだ。

そんなチャーリーのことが気がかりでならないアラン。
彼自身は歯科医として成功し、幸せな人生を送っているかに見えたが、実際には公私両面で問題を抱え、苦悩を深めていたのだった。

そんな2人は次第に一緒に過ごす時間が多くなり、ニューヨークの街をさまよい昔のように遊び回るようになるのだが・・・。

(2007/アメリカ) ★★★★

----------------------------

アダム・サンドラーがスゴイ!

「パンチドランク・ラブ」と「50回目のファースト・キス」しか、彼の出演作は見てませんが、くりくり頭のひょうきん者という印象で、ここまで演技力のある俳優さんだとは思っていませんでした。

エターナル★サンシャイン」のジム・キャリーにもジム・キャリーじゃないっ!って驚かされたけど、
今回はそれを上回るかも。。。ってなくらいに、コメディアンであるアダム・サンドラーを封印してました!
ひたすらに心を閉ざしたチャーリーの姿が真に迫ってる。。。

そんなチャーリーの相手役アランに演技派のドン・チードル。
この人の演技には安心感があるよねっ。

アランは美人患者ドナ(サフロン・バロウズ)に迫られて困惑したり、奥さんの尻にしかれたりと、ストレスを抱えた生活を送ってる。
そんな愚痴を精神科医のアンジェラ(リヴ・タイラー)に問診外に待ち伏せして聞いてもらっているが、アンジェラはいつも同じ内容にうんざり。

チャーリーとアランが友情を育む一方で、チャーリーが心配なアランは精神科医に診察させようとするんだけど・・・。

深い悲しみはその人だけのもの。
どれだけ同情したって、悲しみを分かち合えることは無い。

それでも、側にいてくれる人がいるってことは、とても幸せなことだよね。

ドナとチャーリーの件は、やや出来すぎな感じがしますが、未来に対して前向きに終わるエンディングは悪くない。

|

« しゃべれども しゃべれども | トップページ | ジェシー・ジェームズの暗殺 »

Cinema 2008」カテゴリの記事

コメント

双葉さん今晩は!
この作品は今年最初の作品でしたよ、DVD鑑賞よりも
先に劇場作品を見たのは数年ぶりかな~
それにしてもアダムが素晴らしかったですね~
ラブコメでもいい感じだったけどシリアスでもこなせ
ることを証明してくれて嬉しかったですね、もともと
コメディあん出身の俳優さんは演技というバックボー
ンがあるから元々演技力はあるんですよね
ドンさんも素晴らしかったです。彼は昔から演技力を
認めてたんだけど最近話題作に恵まれてるよねファン
としては嬉しいです。
個人的には法廷のシーンが印象的でした。なんか見ていて
つらかったしあの馬鹿弁護士をぶん殴りたくなったし
新年最初の作品に選んで正解でした。

投稿: せつら | 2008年1月16日 (水) 19時20分

>せつらさん

こんばんは!
TB&コメントありがとうございます。

私もこの作品が、今年最初に見た作品ですよ~!!
年末の締めに選んだ「俺たちフィギュアスケーター」も、年初めに選んだ「再会の街で」も、なかなか良いセレクトだったと心の中で思ってました(笑)。

>新年最初の作品に選んで正解でした。

同じことを思っていて嬉しかったです♪

コメディ出身の俳優さんには少なからず苦手意識があるのですが、
今回、本当に目からウロコの演技を目の当たりにして、いかに演技力のある俳優さんなのかを実感しました。
コメディ出身だなんて、微塵も感じませんでした!

法廷のシーンは涙腺が緩んじゃって、今年の初泣きです。

投稿: 双葉 | 2008年1月16日 (水) 21時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129220/17694876

この記事へのトラックバック一覧です: 再会の街で:

» 『再会の街で』 [La.La.La]
JUGEMテーマ:映画 制作年:2006年  制作国:アメリカ  上映メディア:TVM  上映時間:178分  原題:KILLER WAVE  配給:日活  監督:ブルース・マクドナルド  主演:アンガス・マクファーデン      トム・スケリット      カリーヌ・ヴァナス      エリン・デヴィッド 9.11テロで妻子を失い心に深い傷を負って殻に閉じこもってしまった 男と、彼の大学時代のルームメイトで仕事も家庭も恵まれた生活を送 りながら満たされないものを感... [続きを読む]

受信: 2008年1月16日 (水) 19時01分

» 『再会の街で』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「再会の街で」□監督・脚本 マイク・バインダー □キャスト アダム・サンドラー、ドン・チードル、ジェイダ・ピンケット=スミス、リヴ・タイラー、サフロン・バロウズ、ドナルド・サザーランド、ロバート・クライン、メリンダ・ディロン■鑑賞日 12月22日(土)■劇場 109CINEMAS川崎■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)<感想> 実話ではないが、まさにあの悲惨な911の後遺症とも言える苦悩を抱えた男の真の姿がここに描かれている。 奇しくも、この作品の監督で... [続きを読む]

受信: 2008年1月22日 (火) 12時31分

« しゃべれども しゃべれども | トップページ | ジェシー・ジェームズの暗殺 »