« つぐない | トップページ | ハプニング »

2008年7月25日 (金)

崖の上のポニョ

Gakeno_ueno_ponyo ポーニョ、ポニョ、ポニョ、さかなのこ?

■あらすじ■

海辺の小さな町で崖の上の一軒家に暮らす宗介(声:土井洋輝)は、ある日、ジャムの瓶に頭を突っ込んでいたさかなの子・ポニョ(声:奈良柚莉愛)を助ける。
ポニョはクラゲに乗って家出してきたのだった。

一緒に過ごすうちにお互いのことを好きになる2人だが、ポニョの父親・フジモト(声:所ジョージ)によってポニョは海へ連れ戻されてしまう。

それでも宗介を想い、人間になりたいと願うポニョは、妹たち(声:矢野顕子)の力を借りて、再び宗介の元を目指すが・・・。

(2008/日本) ★★

---------------------------

ポニョってさかなの子ではなく、魔法使いの子?だったんですね。
だから人面魚・・・なんですね。

宮崎駿監督の最新作だと言うのに、まるで期待が持てずにいました。
かなり迷ったのですが、せっかく同時代に生きているんだからと、理屈をこねて見て来ました。

が、厳しい。

何がって、さかなのポニョが可愛くないんだもん。
人間になるまで我慢我慢だったんですけど、魚から人間になるまでにワンクッションあって、両生類?みたいなカエル顔のポニョが、また不細工なのだ(笑)。

宗介もリサ(声:山口智子)も、老人ホームのおばあちゃま方も、みんなしてポニョをかわいい金魚だと言っていました。
本当かよ~!って突っ込みたくなった。

けど、只一人、トキおばあちゃん(声:吉行和子)だけはポニョを人面魚だと言って気味悪がる。
思わず心の中で、やっぱり!と思ってしまいました(笑)。

それから、母親のリサは子供を車に乗せているのにサンドイッチを片手に運転したり、ソフトクリームをなめてよそ見をしたりと、運転マナーが悪いのが印象的。
荒っぽい運転はファンタジーなら許せるけど、この場合はどうなんだろーって思ってしまった。。。

老人ホームのおばあちゃまたちと心温まる交流があるわけでもなく、たまたま、母親がホームで働いているってだけで、大して関係ないような気もして、もう少しストーリーが膨らむのかと思っていたのでガッカリです。

ポニョの父親はフジモトと名乗る謎の人。
人って言うか、元人間らしいので、いまは人じゃないみたいですが。
フジモトと言う名前の割に国籍不明な顔立ちです(笑)。

で、ポニョの母親はグランマンマーレ(声:天海祐希)と言う、海の女神さま?みたいです。
2人の馴れ初めが気になりますね~。

「人魚姫」がモチーフになっているとは言え、ポニョは声を失うわけでもないし、王子様が別のお姫様と結婚するわけでもない。

王子様(=宗介)が人魚姫(=ポニョ)を守る。
ただ、それだけのお話なんだけど、王子様はまだ5歳。。。
試練を与えるにしても大げさには出来ないわけで、なんだかスケールが小さいのです。

5歳に葛藤しろ!と言うのも酷な話ですが、ジレンマを抱えてヤキモキするのは大人の役回りになっていて、最後まで宗介の目線にあわせられなかった私には厳しい作品でした。

けれど、海に水没してしまった島の姿はすごかったです!
でもそこで、海に沈んじゃった人もいそうだな・・・とか思ってしまう私は、子供の気持ちで映画を見られなかった証ですね。。。

|

« つぐない | トップページ | ハプニング »

Cinema 2008」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129220/41963016

この記事へのトラックバック一覧です: 崖の上のポニョ:

» 崖の上のポニョ [★YUKAの気ままな有閑日記★]
宮崎駿監督の作品は大好き持っているDVDやビデオを観る機会も一番多いかもしれないなぁ〜『ハウルの動く城』以来4年ぶりの新作を家族で楽しみにしていた―【スタッフ・キャスト(声優)】*監督・原作・脚本 宮崎駿 *音楽 久石譲*宗介の母・リサ(山口智子)         *宗介の父(長嶋一茂)*ポニョのママ・グランマーレ(天海祐希)  *ポニョの父・フジモト(所ジョージ)*宗介(土井洋輝)    *ポニョ(奈良柚莉愛)    *ポニョの妹たち(矢野顕子)*トキさん(吉行和子)  *ヨシエ(奈良岡朋子) 他... [続きを読む]

受信: 2008年7月27日 (日) 14時39分

» 崖の上のポニョ [eclipse的な独り言 ]
 観てきました。まあ観客は満員。子供は騒ぐはでにぎやかです。でもたまにはこういう [続きを読む]

受信: 2008年7月28日 (月) 06時38分

» 『崖の上のポニョ』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「崖の上のポニョ」□監督・原作・脚本 宮崎駿 □キャスト(声優) 山口智子、奈良柚莉愛、土井洋輝、長嶋一茂、所ジョージ、天海祐希、吉行和子、奈良岡朋子、矢野顕子■鑑賞日 7月20日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)<感想> 来たぁぁぁぁぁ〜 メイちゃんがおさかなになって戻って来たぁぁぁぁ〜〜〜 4年ぶりに宮崎駿監督が手掛けた作品は原点に立ち戻り、素朴で且つ心温まるファンタジー。 そのベースに置いたのはアンデルセン童話の「人魚姫」だと... [続きを読む]

受信: 2008年7月30日 (水) 23時53分

» 「 崖の上のポニョ (2008) 」 [MoonDreamWorks★Fc2]
【崖の上のポニョ】2008年7月19日(土)公開 監督 ・ 脚本 : 宮崎駿 ... [続きを読む]

受信: 2008年7月31日 (木) 20時48分

» 「崖の上のポニョ」を観ました! [団塊の広場(カメラ、旅行、趣味、日常)]
 ―人間の尊厳・愛の大切さなどを感じる!― ポーニョ ポーニョ ポニョ さかなの子♪ 青い海からやってきた♪・・・最近、テレビを見ていると、調子のいい歌が流れている。宮崎駿の原作・脚本・監督の長編アニメーション映画「崖の上のポニョ」の同名の主題歌です。亀さんも、ついつられて、「ポーニョ ポーニョ ポニョ♪」と口ずさんでいます。 そこで、昨夜、亀さんは、奥さんと一緒に、近くのシネマコンプレックスに映... [続きを読む]

受信: 2008年8月 3日 (日) 05時43分

» 【2008-170】崖の上のポニョ [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
人気ブログランキングの順位は? 生まれてきてよかった。 [続きを読む]

受信: 2008年8月11日 (月) 23時52分

» 映画「崖の上のポニョ」(2008年、日) [富久亭日乗]
   ★★★★☆  「さかなの子」と5歳の男の子の交流を描いた スタジオジブリ制作のアニメーション。 宮崎駿が監督、原作、脚本の3つを担当するのは 「千と千尋の神隠し」以来7年ぶり。 英題は「Ponyo on the Cliff by the Sea」。       ◇  港町に住む宗介(土井洋輝)は、 母親のリサ(山口智子)と暮らしている。 父親の耕一(長嶋一茂)は貨物船の船長で留守がちだ。 ある日、宗介は海岸でヒトの顔をもった「金魚」を見つける。 宗介がポニョと名付けた「金魚」は、 かつて人間だ... [続きを読む]

受信: 2008年8月12日 (火) 18時53分

» 崖の上のポニョ [金言豆のブログ ・・・映画、本について]
いや〜耳について離れませんあの主題歌のフレーズ。 ポ〜ッポポポポポポ〜ッポ〜、ポ〜ッポポポポポポッポッポポッポ〜♪ 全国で8千万人はや... [続きを読む]

受信: 2008年8月14日 (木) 16時56分

» 『崖の上のポニョ』 @新宿ピカデリー [映画な日々。読書な日々。]
海を臨む崖の一軒家に住む5歳の少年・宗介は、瓶に入り込んで動けなくなっていたさかなの子・ポニョを助けた。一緒に過ごすうちにお互いのことを好きになる2人だが、ポニョの父親・フジモトによってポニョは海へ連れ戻されてしまう。それでも宗介を想い、人間になりたいと願... [続きを読む]

受信: 2008年8月15日 (金) 00時59分

« つぐない | トップページ | ハプニング »