2010年12月31日 (金)

2010年劇場鑑賞作品

自分用メモ。

1月
●母なる証明
●アバター(3D)
●ラブリーボーン

2月
●Dr.パルナサスの鏡

3月
●ハート・ロッカー

4月
●ソラニン
●シャッター アイランド
●第9地区
●17歳の肖像
●アリス・イン・ワンダーランド

5月
●パレード

6月
●アウトレイジ

7月
●借り暮らしのアリエッティ
●インセプション

8月
●ソルト

9月
●悪人
●キャタピラー
●バイオハザード4
●ミックマック

11月
●リトル・ランボーズ
●クロッシング
●ハリー・ポッターと死の秘宝 Part.1

|

2009年12月31日 (木)

2009年劇場鑑賞作品

自分用メモ。

2月
●007 慰めの報酬
7月
●ハリー・ポッターと謎のプリンス

|

2008年12月31日 (水)

★Cinema 2008 総決算★

今年の劇場鑑賞は、全部で77作品。
再会の街で」に始まり、「レッドクリフ part1」に終わった一年でした。

しかも、記事にアップできなかった作品も数多く、後半は諸事情により映画館に行くこともままならない日々でした。。。

そんな訳で今年は「ベスト10」の発表を見送ろうかな、と思っていたのですが、「日本インターネット映画大賞」さんから折角メッセージを頂いたので、今年も《外国映画部門》にのみエントリーしようと思います。

※ちなみに、当ブログでは『2008年劇場鑑賞作品』に限って選出しております。

2005年の投票記事はこちら→【Cinema 2005 総決算
2006年の投票記事はこちら→【Cinema 2006 総決算
2007年の投票記事はこちら→【Cinema 2007 総決算

[作品賞投票ルール]

・選出作品は5本以上10本まで
・持ち点合計は30点
・1作品に投票できる最大は10点まで

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 

■作品賞■

ダークナイト」・・・5点

つぐない」・・・5点

幻影師アイゼンハイム」・・・5点

君のためなら千回でも」・・・5点

ペネロピ」・・・5点

奇跡のシンフォニー」・・・1点

潜水服は蝶の夢を見る」・・・1点

ラスト、コーション」・・・1点

「JUNO/ジュノ」・・・1点

28週後...」・・・1点

【コメント】
印象に残っている作品を10作ピックアップしました。
断然、「ダークナイト」の出来が光ってます☆

■監督賞■

★クリストファー・ノーラン・・・「ダークナイト

【コメント】
監督の作ったダークな世界観にどっぷりはまり込んでしまいました。

■主演男優賞■

★ダニエル・デイ=ルイス・・・「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド
 
【コメント】
なり切りぶりが凄すぎるっ!

■主演女優賞■

★クリスティーナ・リッチ・・・「ペネロピ

【コメント】
クリスティーナ・リッチの魅力全開。ブタ鼻でも可愛かったー!

■助演男優賞■

★ヒース・レジャー・・・「ダークナイト

【コメント】
主演をあげたいほどに存在感が強烈でした。哀悼の意も込めて…。

■助演女優賞■

★シアーシャ・ローナン・・・「つぐない

【コメント】
少女特有の自意識過剰で自己中心的な世界を上手く体現してました。

■新人賞■

★タン・ウェイ・・・「ラスト、コーション

【コメント】
体当たり演技に敬意を表して。

■音楽賞■

★「奇跡のシンフォニー

【コメント】
音楽がとにかく良かった♪サントラ欲しいです!

 この内容をWEBに転載することに同意する。
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 

来年もなかなか映画館に行けそうにありませんが、DVDでもいいので映画鑑賞できたらいいなと思います。。。

それでは皆さま、お付き合い下さりありがとうございました!
良いお年をお迎えください(^▽^)/

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2008年8月 4日 (月)

★暑中お見舞い申し上げます★

毎日暑いですね!
映画館に通って涼みに行きたいところですが、8月は時間がなくて映画館に行けるかどうか分かりません。
そんな訳で、更新する時間もほとんど取れないと思います(-_-;)
観たい映画は一杯あるのにな〜。

落ち着いたら、また亀の歩みで更新を再開したいと思いますので、8月の更新がなくても心配しないで下さい!(笑)
それでは皆さま、暑さに負けずに夏を乗り切って下さいね(^-^)/

| | コメント (2)

2008年6月26日 (木)

★ご無沙汰★

長い間、更新せずにスミマセン。
二週間くらい風邪を引いて体調を崩している間に、やらなきゃいけないことが溜まりすぎて、なかなか更新できませんでした。

そうこうしている内に映画の感想も溜まって、アップするのが億劫に…。
ううっ、スミマセン!

と言うわけで、ここに懺悔するとともに、アップしてない映画を告白したいと思います。。。

つぐない」 ★★★★☆
「ブラックサイト」 ★★★
「王妃の紋章」 ★★
「フィクサー」 ★★★☆
「クローバーフィールド/HAKAISHA」 ★★☆
「スパイダーウィックの謎」 ★★★☆
「砂時計」 ★★★
「アイム・ノット・ゼア」 ★★
「相棒-劇場版- 絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン」★★
「隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS」 ★★
「ハンティング・パーティ」 ★★★
「最高の人生の見つけ方」 ★★
あの空をおぼえてる」 ★★★★★
「ひぐらしのなく頃に」 ★★
「アフタースクール」 ★★★
幻影師アイゼンハイム」 ★★★★☆
「ラスベガスをぶっつぶせ」 ★★★
「僕の彼女はサイボーグ」 ★★
「幸せになるための27のドレス」 ★★★
「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」 ★★★
「ダイブ!!」 ★★★☆
「西の魔女が死んだ」 ★★★☆
奇跡のシンフォニー」 ★★★★

うわっ!ちょっと溜めすぎですね(=_=;)。
短くてもいいから、出来るだけ記事にしたいのですが。。。(汗)

やらなきゃいけないことが溜まりまくりなので、現状はかなり厳しいかも。
自業自得なんですけどね。

| | コメント (2)

2008年1月 1日 (火)

★謹賀新年★

明けまして おめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願いします。

さてさて、今年はどんな映画と出会えるのかな?
楽しみにしているのは、クリスティーナ・リッチ主演の「ペネロピ」!
ブタ鼻のクリスティーナが可愛い~(≧ω≦)

オドレイ・トトゥ ファンの私としては「プライスレス 素敵な恋の見つけ方」が公開されるのも嬉しいです。

どこまで都内に観に行けるか不安ですが、シネコンにも精力的に通えたらいいですね~。

個人的な目標は、映画を見たら短くてもいいから ちゃんと記事にして記録を残すこと・・・。
頑張ります!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月31日 (月)

★Cinema 2007 総決算★

今年の劇場鑑賞は、全部で102作品。
「ラッキーナンバー7」に始まり、「俺たちフィギュアスケーター」に終わった一年でした。

さて、今年も「映画ベスト10」を発表したいと思います。
例年に倣って「日本インターネット映画大賞」さんから、フォーマットを貰ってきました。

今年も《外国映画部門》にのみエントリーします!
※ちなみに、当ブログでは『2007年劇場鑑賞作品』に限って選出しております。

2005年の投票記事はこちら→【Cinema 2005 総決算
2006年の投票記事はこちら→【Cinema 2006 総決算

[作品賞投票ルール]
 ・選出作品は5本以上10本まで
 ・持ち点合計は30点
 ・1作品に投票できる最大は10点まで

■作品賞■
 
1:「パンズ・ラビリンス」・・・[5点]
   →ラストシーンに放心

2:「キンキーブーツ」・・・[5点]
   →理由無く好き!元気になれる!

3:「俺たちフィギュアスケーター」・・・[5点]
   → 面白可笑しい!

4:「パフューム ある人殺しの物語」・・・[3点]

5:「ラブソングができるまで」・・・[3点]

6:「ブラッド・ダイヤモンド」・・・[3点]

7:「リトル・チルドレン」・・・[2点]

8:「明日、君がいない」・・・[2点]

9:「ヘアスプレー」・・・[1点]

10:「ルワンダの涙」・・・[1点]

≡コメント≡
個人的に、今年はコレ!と言った作品が無かったです・・・。
迷いながら10作品を選出しました。

今年も、上半期に観た作品が多いです。なんでかな?

■監督賞■

★トム・ティクヴァ・・・「パフューム ある人殺しの物語
  
≡コメント≡
めくるめく変態ワールドにどっぷり浸かりました。
パリ、ジュテーム」でも、この監督の作品はずば抜けて光っていたし、才能を感じました。

■主演男優賞■

★ベン・ウィショー・・・「パフューム ある人殺しの物語

≡コメント≡
他にもいるだろうって言うのは重々承知の上で、彼を押します(笑)!
小動物のようで、変態チックでもあり可愛い人です。
レイヤー・ケーキ」や「ブライアン・ジョーンズ ストーンズから消えた男」でも、何故か彼に目が行っちゃうのでした。。。ラヴ?(笑)

ほかに、候補に上がったのは…
☆フォレスト・ウィテカー・・・「ラストキング・オブ・スコットランド
☆ウルリッヒ・ミューエ・・・「善き人のためのソナタ

■主演女優賞■

★サラ・ポーリー・・・「あなたになら言える秘密のこと

≡コメント≡
リトル・チルドレン」の平凡主婦を体当たりで演じたケイト・ウィンスレットと迷ったけど、ここは敢えてサラ・ポーリーで!
告白シーンは白眉でした。。。

ほかに、候補に上がったのは…
☆カリス・ファン・ハウテン・・・「ブラックブック
☆ケイト・ウィンスレット・・・「リトル・チルドレン

■助演男優賞■
 
★ジャッキー・アール・ヘイリー・・・「リトル・チルドレン
 
≡コメント≡
やはり、風貌のインパクトが・・・!!(、、、スミマセヌ。)
その上、性犯罪者役・・・しかも、ロリコン。
ラストの危うい登場の仕方もハラハラした。

■助演女優賞■

★ジェニファー・ハドソン・・・「ドリームガールズ
  
≡コメント≡
他に思いつかないので(笑)。。。
映画はそんなに好きじゃないけど、完全にビヨンセを喰ってましたね。

■新人賞■

★イバナ・バケロ・・・「パンズ・ラビリンス
  
≡コメント≡
むっちりはじけた「ヘアスプレー」のニッキーちゃんと迷いましたが、思春期一歩手前の危うさを湛えた「パンズ~」のイバナ嬢を選びました。
健気な少女の姿に涙・・・。

■音楽賞■

★「ヘアスプレー

≡コメント≡
今年から新設された賞みたいですね。
やはりここは、ノリノリで楽しいミュージカル作品を♪
しかし、「ラブソングができるまで」の能天気なポップ・ソングも捨てがたいです(笑)。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

■勝手に○×賞■

★Best邦題賞・・・「明日、君がいない
           (原題:「2:37」 配給:シネカノン)
  → 「善き人のためのソナタ(米題:Lives of Others)」も良いよね。

★愛デア賞・・・「パリ、ジュテーム
  →パリを舞台に5分間の短編をギュッ!
    アイデアだけでなく、愛も詰まってます。

★お馬鹿さん de 賞・・・「俺たちフィギュアスケーター
  →笑うしかない(笑)。  
 

※この内容をWEBに転載することに同意する。
----------------------------

ここまで、お付き合い下さりありがとうございました。

今年一年、映画を観に行ける時と観に行けない時の差が激しく、
また、遅筆のため記事を滞納してばかりで、反省の多い一年でした。

DVD鑑賞もすっかり減って、不定期更新になってしまいましたが、
このような辺境の弱小ブログでもひょっこり訪れてくださる方がいて嬉しかったです。
一見様も、そうでない方も、本当にありがとうございました。

不精者ですが、来年もどうぞよろしくお願いします(*'-'*)

| | コメント (1) | トラックバック (6)

2007年12月10日 (月)

★久し振りの更新★

久し振りの更新です。
以前から不定期更新でしたが、こんなに更新を休んだのは初めて?かもしれません。
突然、更新がストップしてしまい申し訳ありませんでした。
って、あんまり気にしてる人はいないだろうけど(笑)。

しばらく時間が無かったので 心に余裕が無くなり、プッツリ気持ちが切れて放心状態に陥ってました(汗)。
放心している場合じゃないんですけどね。

少しずつ動き出そうと、気持ちを切り替え中ですが、
今月は劇場に足を運ぶのは厳しそうです(>_<、)
頑張ってみるけど。。。

そんな訳で、10月、11月に見たけど、まだ記事にしてない映画記事があるので、それをどうにかしたいな~と思ってます。

アップできなかった時のために、満足度評価を先に載せておきます~。

「グッド・シェパード」 ★★★
「ブレイブ ワン」 ★★★☆
ALWAYS 続・三丁目の夕日」 ★★
キサラギ」 ★★★★
しゃべれども しゃべれども」 ★★★
神童」 ★★
ボーン・アルティメイタム」 ★★★★

スミマセンが、おそらくこれからも不定期更新です(-_-;)

そう言えば、4月に見た映画も、まだ記事にならずに残ってるんですよね~。※「参照記事

今年度中に、どうにかしたいな~。 
もう、無理かな~。

記憶的に・・・あぁ。

| | コメント (4)

2007年7月16日 (月)

★今後の更新頻度について★

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」を先行上映で見てしまったので、今月はもう劇場鑑賞予定作品がありません。。。

来月もあまり興味を引くような作品が公開されないので、しばらくブログの更新は(今まで以上に?)のんびりモードになるかと思われます。

7/28~公開の「リトル・チルドレン」が気になりますが、都内なのでちょっと無理かなぁ。
「ブリッジ」も結局、観に行けなかったし・・・。

劇場鑑賞作が無くともDVDとかWOWOWで映画を観れたらいいんですけど、今年の夏は時間が無くてそうもいかないようなのです(泣)。

とりあえず、まだアップしてない「ダイ・ハード4.0」と「傷だらけの男たち」の記事を、今月中になんとかしたいです。
時間があったら取りこぼしている映画たちも、どうにか記事にしてあげたい・・・。

| | コメント (0)

2007年4月22日 (日)

★非常事態★

現在、時間の余裕がなくて記事が溜まりに溜まって大変なことになっております。

出来るだけ早く、感想をアップしたいと思っていますが、目途がつかないので先に満足度評価のみ載せておくことにします。

■劇場鑑賞作品

蟲師」 ★★★☆
「デジャヴ」 ★★★
ホリデイ」 ★★★
アンフェア the movie」 ☆
「プロジェクトBB」 ★★★
「大帝の剣」 ☆
ブラッド・ダイヤモンド」 ★★★★☆
「かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート」 ★★★☆
「ツォツィ」 ★★★★
「サンシャイン 2057」 ★★★
「ロッキー・ザ・ファイナル」 ★★★
ハンニバル・ライジング」 ★★★
ラブソングができるまで」 ★★★★☆
クィーン」 ★★★★

■DVD etc.鑑賞

「ラストデイズ」 ★★
「グリーン・デスティニー」 ★★

感想って生ものですよね。
どんどん腐って・・・否、忘却の彼方へ飛んで行ってしまっているので、ちょっと焦ってます。

果たして、ちゃんと記事になるのかな? 
アップ出来なかったら、ごめんなさい。

| | コメント (0)